遊戯王Lightningsky-Re:code

読者なう及びTwitterフォローアメブロ外以外のコメントは固くお断りいたします。コメントは削除されます上、不快と思った場合はそれなりのコメントをさせていただきます。また、宣伝やいいね返し目的のいいねはお断りします。

深夜0時〜5時までのコメントや読者登録はマナー違反です。おやめください。

二次創作ジャンルオリジナル遊戯王

その先駆けとなったLightningskyシリーズは今年2017年7月、ついに5周年を迎えます。

描かれてきた数の物語、そして5周年を祝う新たな物語。

シリーズ第4作目遊戯王Lightningsky-Re:code。

テーマは原点回帰。

遊矢と托都、二人の出会いは確かに物語の始まり。

全てが終わった3年後の未来に語られる新たな戦いが始まります。

勿論LSAVisionCCに登場したキャラクターたちも健在、更なる活躍が待っています。

全ての物語に触れてくださった読者の皆様、これから物語に触れてくださる新しい読者の皆様。

全く守りに入っていない、挑戦的かつ驚くべき展開にどうぞご期待ください。

遊戯王Lightningsky:全145話

遊戯王Lightningsky-AVision:全25話

遊戯王Lightningsky-CC:全25話

遊戯王Lightningsky-Re:code:全25話(予定)

Story

かつて、少年だった彼が描いた物語。

全てが始まったあの日、少年は運命と出逢いそして想いは潰えて燃え尽きた。

なにも間違っていなかった、そう信じていた

3年後。

最愛の弟、大切な両親、守るべき友を手にした孤独な少年はいつしか大人へ一人の人間として自立していた。

はずだった。

〜〜〜

錬金術師、教団との戦いから1月、半月と夏休みは過ぎてゆく。

遊矢の前に立ち塞がる新たな課題は高校への編入試験。

一方、ヒカルと托都はそんな遊矢をおいてとある施設へと足を運んでいた。

待っていたのは托都の本当の家族。

暖かな空間に訪れた平穏を感じる二人。

ずっと平和でいたらいいのにと微笑むヒカルに少しだけ安心を覚えた。

だがそんな一時の夢は流星によって砕かれる。

突如として現れた驚異が狙うは白き概念の化身。

全てが終わった夏の終わり、目醒めるはずのなかった者が姿を顕す。

これは起きるはずのなかったifの物語

Character

風雅遊矢YuyaKazemiya

9月29日15歳/O型/174cm

このシリーズの主人公。

陽気で明るく元気、更には仲間を思う気持ちは誰にも負けない。

3年前の出逢いを通じ、あらゆる過酷な運命に立ち向かってきたが、その明るさを損なわず暖かな包容力を持ちながら風のように飄としている。

使用するデッキはSs()、エースモンスターは希望騎士ホープオブソード。

みんなが頑張ってるんだ!俺も、頑張らなくっちゃな!

朽祈ヒカルHikaruKuchiki

5月24日17歳/AB型/175cm

ロンドンで活動するプロのデュエリスト、クールな性格と優しさを併せ持つ。

誰もが認める天賦の才は他者から嫉妬や憧れの目で見られることも少なくはなく、常に辛い現実と戦い続けている。

使用するデッキはカオスパージとギャラクシーの混成。エースモンスターはギャラクシーカオスダークネスドラゴン。

ずっと平和であってほしい、なんて今日が来るまでは思えなかったから

岸岬狩也Kariya

9月12日15歳/O型/175cm

遊矢の幼馴染にしてライバル、常識外れの仲間達の中ではある種最も人間らしい。

教団との一件以来己の強さを追い求め続けてきたが、とある事件をきっかけに自分らしくあることを決め、更に強くなっていく。

使用するデッキはコスモメイカー。エースモンスターはコスモメイカーネラスカイドラゴン。

弱くてもいい、肝心なのは誰にも負けない心だ!

堰櫂托都TakutoSekikai

9月28日19歳/185cm

遊矢の兄でありバリアンの半神でもある紅い世界をいつか束ねる者。

過去に悩み苦しみ、とある一件以降自身の隠し続けた罪を背負うと決めたが、その決意こそが未曾有の大事件を引き起こすこととなる。

使用するデッキはネクロスフィア。エースモンスターは機械堕天使シャドウハルシオン

あの日、認めてしまった罪はいつまでも

孤鈴アミAmiKorin

6月9日16歳/A型/159cm

いつも遊矢を見守る幼馴染。

家事全般と勉強を得意分野としていて、私生活が雑極まっている遊矢を影から支えている。

いい加減料理ができないとダメだからね!

高山慶太KeitaTakayama

5月4日16歳/B型/177cm

遊矢の幼馴染にして親友。

一目では軽薄な男と思われてしまうが、実際は友を想い正義を信じる優しさを持つ青年。

俺はみんな友達だと思ってるぜ!みんな、な!

刹那川雪那Yukina

12月1日15歳/A型/158cm

遊矢と狩也の古くからの幼馴染。

おしとやかでお嬢様系。常にのんびりとしており、二人の話を楽しげに聞いてくれる。

狩也くんが変わらずにいてくれるなら、それでいいの

レッカ

?月?日自称19歳/?型/155cm

遊矢たちの前に現れた不思議な少女。事態の終息のため遊矢に協力姿勢を見せる。

敬語で話してはいるが何故か小馬鹿にしているような感覚が否めない。また名前も偽名のため本名不明。

使用するデッキは機械堕天使。エースモンスターは機械堕天使ローゼンルシフェル

なーにを偉そうに!私はあの施設の古参ですから!はい、論破!

アダム

謎の敵対集団リコードイミテーションに名を連ねるデュエリスト

愛人のイと共に現代にて、とある目的を遂行するため白い概念神を蘇らせようと暗躍する。

貴様に理解できるものかッ!!

謎の敵対集団リコードイミテーションに名を連ねるデュエリスト

アダムと共に白い概念神を蘇らせるため暗躍し、己が目的のため未完の聖杯を狙う。

その穢れ、薄汚れた罪を裁く剣

ムサシ

謎の敵対集団リコードイミテーションに名を連ねるデュエリスト

卑劣な騙し討ちを嫌い正堂の戦いを好しとする武士。無口だが恐らく最もまともな人間。

我が決闘は一撃必殺、受けて立つか!

ルルン

謎の敵対集団リコードイミテーションに名を連ねるデュエリスト

組織最弱を自称し、それに違わぬ弱さを見せる。しかし内面は驚くほど狡猾で残忍。

あたし、デュエル弱いの。だからアンタとデュエルはしないわ

コタロウ

謎の敵対集団リコードイミテーションに名を連ねるデュエリスト

ムサシの弟子、一見したら生意気な小坊主。デュエリストとしてはまだまだ未熟。

いつか師匠みたいなデュエリストになるんだ!

ァイス

?月?日推定20代/?型/185cm

アダムとイが追う白き概念の化身。

復讐と呼ばれる行為の概念を司り、あらゆる憎悪や怨讐が世界に蔓延る限り死ぬことのない、不死性を持った概念そのもの。

白いマントに身を包み、その正体は仮面に被われ窺い知ることはできないが、人を嫌い世界を嫌う憎しみのみが伝わってくる。

我が名はァイス、世界に蔓延る復讐の概念神だ

Keyword

世界樹病セフィロトパンデミック

Lightningsky-AVisionのメインストーリー。

娘を異端狩りで喪った錬金術師ェリタスとの、未完の聖杯を巡る戦い。

偽界樹と呼ばれる世界を滅ぼす大樹、そして魔城ニルヘイムによって世界中の人を疑心暗鬼の中に堕とし、人間同士を争わせ、世界を壊したその戦いは、再び宿りし装甲の輝きによって阻止されたが、現在でも深い爪痕を残し復興が急がれている。

また、この戦いに勝利した彼らのことを覚えている者はいない。

CCクロノスクライシス

Lightningsky-CCのメインストーリー。

旧世界を滅し新世界創造を目指す黒き教団、それを束ねる時を操りし者トラィスと弟クロス、そして強さと弱さの物語。

狩也が欲した強さは此処には存在しなかった。たとえ遊矢を倒せたとしても、それは彼の強さではない。

未完の聖杯を巡る新たな戦いの中で、傷つき傷つけ合った果てに見つけたものはあったのだろうか?

今はただ、その胸の内に輝く翼に問い掛けることしかできない。

フリューゲルアーツ

遊矢たちが手にした翼の力。

3つの決戦用技法からなるその力は強大だが、それ故に弱き者には諸刃の剣となり襲い掛かる。

元はルクシアから3つが遊矢、ヒカル、托都のみに預けられていた。

が、この事件直前のとある事象の際、錬金術師と再会した狩也は残されていたもう1つの翼の力の覚醒に成功し、計4つ全てが遊矢たちの元へと揃った。

装甲の力アーマード

遊矢とヒカルが持つ人を越えた奇跡の形。

失ったはずの力は新たな驚異に対抗すべく蘇り、二つの輝きとなって顕現した。

フリューゲルアーツによって立場を奪われてはいるものの、未完の聖杯を持つヒカルにとっては必要なものである。

また、その奇跡を体現する遊矢はこの力を仲間を守る最大の力とし、再び失うことを恐れている。

未完の聖杯

あらゆる願いを叶える代わり、あらゆる破滅をもたらす人造兵器。

人が必ず持つ魂の器が強い想いや魂の響きに反応し変貌したものこそが未完の聖杯であり、共鳴したその強さによって叶う願いや代償には差が生じる。

一度失った魂、確立した個のない魂には未完の聖杯が宿ることはない。

現在確認されているのはヒカル、狩也、そしてルクシアのみ。

混沌の刻印

托都の左腕に刻まれたバリアンの証であり存在証明。

デュエルディスクの起動やその他戦闘において欠かすことができず、常にバリアン世界からエネルギー供給を受けなければならない彼にとってはなくてはならないもの。

なのだが、左腕のこの部分に触れると全身に激痛が走るらしく、普段これの存在を語ることはしない。

托都曰く父親からの嫌がらせだとか。

リコードイミテーション

今作Re:codeにおいて遊矢たちと敵対する謎の組織。

アダムとイの二人、更に三人の従者達。そしてその頂点を白き概念神に定めているが、その神も物語開始時点では未だ目覚めてはいない。

目的は明らかになっていないが、リンにこれが始まればもう手の施しようはないと言わせるほどのなにかを始めようとしている。

2

黒き教団は後ろ楯としてリコードイミテーションからあらゆる支援を受けた。

その際の

ァイスの正体

不明。

その仮面の下が明らかになる日は来るのだろうか。

錬金術と分解現象

錬金術とは遥か昔より伝わる異端の技術。

理解分解再構築の三行程からなるあらゆる創造と破壊は、現代では知り得ることのできない神秘として世界の裏側に隠されている。

フリューゲルアーツもこの三行程による力の変換を行っており、心の闇を理解し分解、戦う力へ再構築という形で遊矢達の力となる。

だがこのタイミングで分解現象は人間にも牙を剥く兵器と化す。

マジカルエンジェルパッションラブリー

毎週土曜日深夜25時に放送されたオリジナルアニメーション作品。

人気女児向けアニメと同じキャラクターデザイン担当や濃厚なストーリー展開で人気を博し、すでに続編であるsweetmilkが放送され現在は第4期bitterが放送中。

第1期ストーリーは、普通の中学生桃添飛鳥(ももぞえあすか)がひょんなことから異世界の魔法使いパッションラブリーと合体してしまい、異世界からやってきた悪い怪物クサラセールを退治する。

という王道少女漫画。

だが、そんな少女らしい夢いっぱいのストーリーは第3話まで。

第4話で飛鳥の両親がクサラセールに殺されて以降、方向性が一変。愛らしいキャラクターとは裏腹のシリアスな展開やゴア描写、次と死んでいく仲間たちの姿にネット上では賛否両論当たり前、加えてゴア描写の多さから某団体に苦情が寄せられる事態となる。

更にパッションラブリーの相棒ブルーベリーダイヤが死亡した第11話は、現在でも話題に上がれば論争が巻き起こり、みんなのトラウマとして扱われる。

しかし最終回までのその展開を経て強く成長していく飛鳥に胸を打たれた視聴者は多く、賛否はあるものの高評価を得たまま放送は終了。

次いだ続編2作も評価が分かれているもののファンによる根強い人気があり、5周年イベントの際にはアニメ映画化と実写化が発表されネット上に阿鼻叫喚の地獄絵図を作り出した。

真実の石剣

錬金術師が求める万能の力賢者の石を砕いて剣に変換したもの。

万能が示す性質を真実とし、心臓に突き刺すことにより、あらゆるものの真実と虚偽を見せる力を持つ。

また当然ではあるが、刺された場合単なる刃物や凶器と同じく致死レベルの傷を負うことになるため、それすら耐えきる存在にしか発動できない面倒な万能アイテム。

賢者の石を生成する能力から、錬金術を用いる理由が未だ不明であるが、イが高純度の膨大な魔力を持つことを意味している。

機械堕天使

托都が使用するモンスターエクシーズのカテゴリ。

世界に二つとないモンスターはほぼ全てが托都自身が持つ力で創り出され、一部はフリューゲルアーツによる浄化変換などがある。

幼少にバリアンの能力を覚醒させて以降はこの高ランクのモンスターを手足のように扱うようになり、本人もどんなカードより馴染み深いと言うほど。

しかしある少女が本来ならありえないはずの機械堕天使を使用。彼女はその薔薇の堕天使を切り札と呼んだ。

そして事実か嘘か、告げられたその言葉により、白き神がこのカテゴリを使用する可能性はなくはない。

概念神

この世に存在する概念が形となり、魂を得た存在。

寝る時に見る夢という存在を司るマーリンや人が叶えられない夢を叶える未完の聖杯などが概念神として挙げられる。

彼らは魂そのものは不死性を持った存在であり、ある条件が満たされた場合死亡する。

上記で挙げた未完の聖杯の場合は人類が滅亡した場合に概念が失われるため、同時に自身も消滅する。

本来身体を持たない彼らは転生(リンカーネイト)によって選ばれた人間の魂に寄生することで世の変化を見守ってきた。

選ばれた人間は普通であれば概念神に魂を食い破られ人格が死亡する。

Next

第0話Blacksidepixiv限定公開

時代に忘れ去られた、哀しき事件。

男は勝者、栄光と願いを自身の手で勝ち取った正真正銘の強き人。だがその勝利は人が人を貶める為だけに消費された。

家族を想う心も、家族さえも利用された男は祭壇の上で言い放つ。

いつか必ず、貴様らに復讐してやる

時代は流れ、8月25日の月の下、堰櫂托都は夢を見る。

それこそが物語の始まりを告げるとも知らずに。

第1話変異の兆し7月20日公開

あの日、認めてしまった罪はいつまでも

全ての終わった、夏の終わり。

輝く海を風景に変え、光は駆け抜ける。その先に待つ暖かさは、生死を賭けたあの戦いの記憶すら遠い過去ものとさせてくれるようで、この先ずっと平和になったらいいななんて言葉からも現実味を感じさせた。

たとえそれが、一時に見た泡沫の夢だったとしても。

第2話原初の咎人7月24日公開

降る星は新たな物語を告げる。

残酷を呼ぶ出逢いと別れ、風は流星となり悪を断たんと天から舞い降りた。

時を操る支配者は戦いになにを見たか、真実を掴まんと動き始め、巻き起こる激闘の中に潜む罠に誰が気づいたか。

そして二対の希望は剣を重ね飛び立つ。かつて掴み宿った切り札は手の中に。

第3話堕天使の舞踏会(マスカレード)7月29日公開

星流れ墜ちた夜、消えた闇を追い星はまた墜ちて往く。

朝の陽を浴びる二色の眼は夢の中。

眠った真実の中に隠されているのは贋作の影。

その裏、少女は軽やかに、物語へと介入を始める。

はじめまして、紅の堕天使。

第4話萌芽

黄金と蒼銀、二つの眼は揺れる。

少女の怒りは胸の内を貫くように突き刺さり、星の夜の記憶に苛まれる。

もしもあの時、彼に救われなかったら。

もしもあの時、彼を救うことができたなら。

己の弱さと強さに苦しみもがき、それでもまだ諦めたくない。